ロッシーニ 《小荘厳ミサ曲》by 芸大フィル at 芸大奏楽堂

sponsored link

今日は久々に娘とランチデート、女子トーク炸裂!(笑)

デザートの説明を聞きおとして、紫芋のムースだとか、ブルーベリーのムースだとか、勝手に言っていたら、桑の実のムースだった(笑)

全く聞いていないふたり(@_@)

今日はロッシーニ!

《ギョーム・テル》を最後にオペラの筆を折ってから40年近く経ってからの、最晩年の作品。

《セヴィリャの理髪師》の作曲家とはとても思えない宗教曲。

でも、ちらっと、彼らしい冗談っぽい部分が覗いたり、ここ《スターバト・マーテル》に似てる!っと思うところがあってクスッとする瞬間があった。

この曲に思い入れがあると言う園田さんの指揮は明解にして的確(^o^)。

流石、芸大のオケ&合唱&ソリストたち‼️

残念ながら、バスの方、後半音程が不安定になりましたが。

夜の飲み会まで、美術館で過ごそうと思ったら、今日に限って5時半終わり(>人<;)

西洋美術館は通常、金曜日、土曜日は8時までなのに( T_T)

周りは真っ暗になってきた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました