ワーグナー 『ワルキューレ』by メトロポリタン歌劇場 at 新宿ピカデリー

sponsored link

5時間かぁ〜!長!

飲み物、食べ物を買い込んで覚悟して新宿に向かう。

それが〜眠くなるどころか感動して涙が溢れる始末(笑)

ルバージュの演出は以前観ていたけど、大掛かりながら無駄がなく奇をてらっていないくて、感激〜。

キャスト歌手陣は皆、私に邪念が浮かぶ隙を与えず、歌詞の内容にどっぷり引き込む〜ため息しかない。

特に魅了されたのは、ブリュンヒルデを歌ったクリスティーン・ガーキー💕

デヴォラ・ヴォイトのイメージが強いブリュンヒルデですが、クリスティーンのブリュンヒルデは、10代のキュートなブリュンヒルデ❣️

「お父様の愛したものを愛せとしか考えられなかった」というセリフからも分かるように父に対する敬愛の念に溢れるブリュンヒルデ❣️

「せめて恐れを知らない英雄だけが私を見つけられるように」と切望する姿は品のある美しさそのもののブリュンヒルデ❣️

ブリュンヒルデの神性を泣く泣く剥奪するヴォータンと、父の気持ちをも察するブリュンヒルデが懐きあった瞬間に、涙が粒になることもできずに流れ出た。

コメント

タイトルとURLをコピーしました