2018-01

sponsored link
フィガロの結婚

《フィガロの結婚》 ふたつのアプローチ

2月25日に上演される《フィガロの結婚》では舞台監督を仰せつかっている。肩書きは偉そうだけど、やっていることは隙間産業(笑)ケルビーノ が演出するので、ケルビーノ が演技している時の演出チェックをしたり、照明を考えたり、ひいては、練習場での...
紫苑物語

《紫苑物語》 作曲家、西村朗さんご自身が語る!

昨日、新国立劇場に、次期オペラ作品のラインナップの解説を聞きに行きました。その内容については前回書きましたが、後半に《紫苑物語》の作曲家である西村朗さんがお話になりました。前回、書けなかった《紫苑物語》の内容について、お伝えしたいと思います...
カルメン

新国立劇場次期ラインナップの解説 次期オペラ芸術監督 大野和士さんのお話

新国立劇場は次期ラインナップを公式に発表しました。その演目などについて、次期オペラ芸術監督の大野和士さんがお話しされました。 ネット向けダイジェストで、大野和士さんが10分程度で語っているのはこちら↓ 究極のダイジェスト...
静かな海

《静かな海》細川俊夫作曲 講師 Ms.井内美香

昨日の《松風》の解説の折、細川さんのオペラの補足説明として、彼が作曲した《静かなる海》にもお話がおよびました。3.11が起きた日本に住むものとして、このオペラは特記すべきものと思い、追記することにしました。 あらすじは↓ ドイツ人バレエ...
松風

講義《松風》細川俊夫作曲 講師 Ms.井内美香

先日の国立能楽堂での《松風》関連企画に続き、今回は井内先生による講義を聴講しました。 この《松風》というオペラは2011年5月にブリュッセル王立モネ劇場の委嘱により作曲されたオペラでポーランド、ルクセンブルク、ベルギー、ドイツのベルリン、...
カルメン

オペラワークショップ発表会

大田文化の森ホールにて。 土地勘がないので検索したら、池上本門寺に近いみたい。 で、急遽、本門寺経由で行くことにした。 五反田から池上線に乗って池上下車。本門寺通りという通りへ。 思ったよりは門前町の風情はなかったけど、昔からの...
松風

能とオペラ《松風》 vol.3 座談会での最後の一言ずつふ

前回までの記事 vol.1 vol.2 座談会の最後に、一言ずつお話いただきました。 観世銕之丞さん↓ 「何かあるのかな?」と思うところに、舞台芸術の持っている意味があり、それを考えることが明日の糧になると思う。抽象的でわ...
松風

能とオペラ《松風》 vol.2 オペラ《松風》

前回(vol.1)はこちら 後半はこの4名の方々の座談会でしたが注目すべき発言は細川さんにありましたので、まずは、細川さんの言葉を要約します。(かっこ内は私の補足です。) 能は芸術性の高いものでインスパイアーされ...
松風

能とオペラ《松風》 vol.1 能「松風」

新国立劇場で2月に日本初演されるオペラ《松風》に関する企画に参加してきました。 (1月10日 国立能楽堂にて) 《松風》は元々は能の「松風」から題材をとっており、この企画はその元となった能を知ることで、よりオペラ《松風》を理解しようとい...
カルメン

オケでカルメン

今さら〜!(笑)と言われそうな今さら、今年もよろしくお願い致します(^-^)/ お正月モードから仕事モードに、そして今日、ようやく趣味モードに切り替わり、今回初投稿ですd(^_^o) 今日は練習がゆる〜いオケの内輪の本番! コッペリア...
sponsored link
タイトルとURLをコピーしました