2019-04

sponsored link
椿姫

オリジナルミュージカル 『輪舞(ロンド)』at スターパインズカフェ(吉祥寺)

全能の神ゼウスが自分のものにしようとした王女エウロペは青年と恋に落ち、ゼウスの怒りを買うが、何度生まれ変わってもなお惹かれ合う2人にゼウス(とその妻ヘラ)は人間の愛の深さに感服し許す。というお話。 『リゴレット』『椿姫』『ヘラクレス』『ム...
田尾下哲

オペラアートアカデミア

今日はふたコマ 千駄ヶ谷にある桜美林大学の一室にて 1400〜1615 「劇場が考えるこれからのオペラ公演」 by Ms.赤江直美 (神奈川県民ホール プロデューサー) & by Mr.福島寿史 (日生劇場 企画制...
井内美香

講座 モーツァルト 『ドン・ジョヴァンニ』by Ms.井内美香

『フィガロの結婚』も、『コジ・ファン・トゥッテ』も好きだけど、『ドン・ジョヴァンニ』は、その貫き通す故にかえって清々しいほどのドン・ジョヴァンニ自身の個性に魅了される。 美香さまの言葉を借りれば、平和や常識に囚われている現代社会で、実は、...
ドニゼッティ

ドニゼッティ 『連隊の娘』by メトロポリタン歌劇場 (ライブヴューイング)

ドニゼッティ 『連隊の娘』by メトロポリタン歌劇場 at 新宿ピカデリー フローレス&デセイ このペアを超える『連隊の娘』なんて 想像もできなかったけど、 スターは次々と現れるものですね❣️ ...
グレの歌

『グレの歌』とハツカネズミ

シェーンベルク 『グレの歌』at 東京文化会館 ぎゃ‼️ 思わず大きな声で叫んでしまった‼️ ロマンティックな第一部が終わり、拍手をして、ロビーに出ようとして、左に向きを変えた時...
演出

ツェムリンスキー 『フィレンツェの悲劇』

at 新国立劇場 2019.04.10 初めて観るオペラ 登場人物3人のオペラ 1時間で終わるオペラ ビアンカはシモーネ(夫)の居ない隙に浮気相手バルディ(フィレンツェ大公の息子)をうちに入れてラブラブ中にシモーネが帰ってくる。...
演出

ROH の 『椿姫』ライブヴューイング

ヴェルディ 『椿姫』by ROH at シアタス調布 演劇畑のリチャード・エア演出は25年続いて、彼の演出の中では一番の長寿とのこと。オーソドックスでシックな色合いの安心してみていられるプロダクションです。 ヴィオレッタを歌うエ...
演出

ワーグナー 『さまよえるオランダ人』at 東京文化会館 演奏会形式 東京春祭企画

先日のリサイタルのブリンターフェルさんがオランダ人、年配のザイフェルトさんがエリックというのが目玉の企画。 冒頭。舞台奥のスクリーンに、具象の映像が映り、鳥瞰の如く、嵐の中の帆船が映し出された。過不足ない映像はイメージを膨らませるのに大い...
演出

ヴェルディ 『リゴレット』by 春祭オケ & ムーティさん 演奏会形式 at 東京文化会館

チューニングが、A(ラ)と、B(シ♭)の2音だったこと(^-^)/ (クラリネットで絶対音感狂っているので違っていたらごめんなさい。2音程したことは確かです。) 前奏曲の後、宮廷のシーンはなくて、いきなりスパラルチーレとリゴレットの初対...
演出

講座 「トスカニーニとその芸術を語る」 by ハーヴェイ・サックス さん at 東京文化会館 4階 大会議室

抽選で50名ほどの聴講者でした。 トスカニーニ研究の第一人者ハーヴェイ・サックスさんによる日本初講演。 美しい英語で、配慮あるテンポで語るハーヴェイさんはとても紳士的で、トスカニーニ愛を押し付けることなく、トスカニーニの人となりを客観的...
sponsored link
タイトルとURLをコピーしました