ルサルカ

sponsored link
ルサルカ

コーヒーブレイク♡ しょーもない話 vol.1

危うく〜!《ルサルカ》 3日連続の公演鑑賞は結構体力的にも、お財布的にも辛い。といっても自分で入れているのだから自業自得。どうしても絞れなかった3公演。 その上、土曜日はお葬式も入って朝9時過ぎにうちを出て、八柱(八橋のイメージで、やつ...
ルサルカ

《ルサルカ》ドヴォルザーク at 日生劇場 2017/11/11

一見、よくある人魚姫のお話だけど、これはもっと深い意味があることを9/3にあった《ルサルカ》の解説で聴いた。 自分のいる世界から言葉の通じない世界へ。 ドヴォルザーク自身はチェコからアメリカへ。 あるいはチェコから...
ルサルカ

フルートでウンディーネ!《ルサルカ》

フルートのレッスンの次回の課題はラインネッケ作曲の4楽章からなるフルートソナタ「ウンディーネ」(1882年) これは水の精のお話を組曲にしている。 フルートの名手、パユ様の演奏をお聴きください。超絶技巧満載のとても素人には吹けない楽曲なん...
ルサルカ

オペラ《ルサルカ》音楽レクチャーby 加羽沢美濃&清水華澄 2017/09/16

台風の影響を心配しつつ霞ヶ関駅を降りた。幸いなことに雨は未だ降っておらず日比谷花壇には鮮やかなフォックスフェイスの実がひときわ目立って目に飛び込んでくる。 開講時間の20分まえに着いたからガラガラだと思いきや、お年寄りが多いせいか(笑)既...
ルサルカ

ドヴォルザーク《ルサルカ》ドラマトゥルクレクチャー by 宮城聡(演出家)&阿部賢一(チェコ文学者) 2017/9/3 at 日生ビル会議室

11月にある日生オペラ《ルサルカ》の勉強会 宮城さんの解釈は ルサルカの住む世界と王子の住む世界を ボヘミア↔︎ロンドン、ニューヨークとして捉えている。 (うろ覚えで、正確ではないですが、こんな感じ〜笑) ドヴォルザークはスラヴ舞曲集...
sponsored link
タイトルとURLをコピーしました