『第九』と《リゴレット》

sponsored link

とうとう今日本番を迎える。

半年かけて準備してきたプロジェクト。

フルート歴5年で第九を吹くd(^_^o)

こんなチャンスに恵まれた人は滅多にいないと思う。ありがたく楽しもう(^-^)/

《リゴレット》は進行と演出を担当する。

オペラを知らない方の方が多いと思うので、MCはわかりやすく専門用語は入れずに考えた。

カンニングペーパー!

演出は、言葉の壁(イタリア語)があるので、視覚的にも楽しめるように、ショール、ばらの花などを使い、公爵は白地にキンキラの飾りがいっぱいついているのを着てもらうd(^_^o)

本番が楽しみ〜アンド〜ドキドキd(^_^o)

同時開催の催し物もあります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました