《夢4夜》長田原 作曲 (原作 夏目漱石《夢10夜》)予習

スポンサーリンク

新宿三丁目に、お気に入りの魚専門の料亭がある。もっぱらランチで伺うんだけど、魚定食限定10食にめっぽう弱い(笑)

限定○食と付くだけで、ぐらっときてしまう。なんとも情けない(^_^;)

同様に、初物とか、最後の一つとかにも弱い(笑)

オペラも然りで、本邦初演!、新演出!、初来日!にめっぽう弱い(笑)

明日の《夢4夜》はまさにそれ!(笑)

日本初演d(^_^o)

原作の《夢10夜》は読んだことがなく、先日近くの図書館に駆け込んだ。なんとか読み終えてから観たかったから。

間に合うか心配だったけど、絵本程度の文字数だったので助かった。

全て「こんな夢を見た」から始まる。

おぶっていた我が子が100年前に自分が殺した人物になったり、悟りを開けない武士の悶々とした自問自答だったり〜。

これをどうやってオペラにするのか?

10作から選ばれた4作は何故この4作なのか?

この4作をどう繋げるのか、オムニバス形式なのか?

頭の中は???だらけ(笑)

明日にはスッキリするだろう!

早くスッキリしたいよぉ〜!(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました